ダイナースクラブカード 全ての記事

ボーダーは年収500万円!?ダイナースクラブカードの審査情報

更新日:

真のハイステータスクレジットカードとの呼び声も高い『ダイナースクラブカード』

桁違いの付帯サービスと世界中どこに行っても変わることのないステータス性は唯一無二のカードともいえます。

いつかは手にしたいカードの一つとして思っている方も少なくないと思います。

今回はダイナースクラブカードの審査情報ついて解説していきたいと思います。

意外と簡単!?ダイナースクラブカード審査情報について!

ダイナースクラブカードと言えば富裕層のカードというイメージが強いですが、実際の所はどうでしょうか?

最新の情報をもとに審査にかかわる情報をまとめてみました。

ダイナースクラブカードの審査の基本

ダイナースクラブカードに限らず、クレジットカードの審査では年収は一つの指標としてとても重要になってきます。

富裕層のクレジットカードというイメージの大きいダイナースクラブカードは、以前は確かに審査基準が大変厳しいものでした。

以前の基準は『収入、生活の安定性、将来性の3点を重視し、社会的信用の高い方を迎える』というなんとも抽象的な入会基準でした。

また裏では、企業の役職者以上、勤続年数10年以上、持ち家を所有していること、社会的に信用の高い職業であること。などと言われてにするのが本当に難しいカードでした。

しかしながら、現在ではサービスや概要は変わらず、入会基準は低く緩和されました。

現在では『年齢27以上の方』とだけ公には記載されています。

では実際にどれくらいの年収や条件の方が入会できるのか見ていきましょう!

ダイナースクラブカード発行クイック診断によって判明!年収ボーダーは500万円!

いきなりボーダー年収500万円!と断言したのにはかなり有力な根拠があります。

ダイナースクラブの公式ページにはクイック診断というものが設けられています。

公式ページにアクセスし、下にスクロールするとこのような画面が表示されます。

1

『お申込みはこちら』をクリックします。

2

四つの質問があり入力していくと、最低条件を満たしていれば‥

3

このような画面が表示されます。

公式サイトのクイック診断で年齢は27歳で固定、クレジットカードの利用歴はあり、1年以内の遅延は無しに設定し、年収をいろいろといじってみた所、年収499万円では不可でしたが、500万円と入力すると発行が出来るという画面になりました。

※あくまでクイック診断の結果ですので、当然発行を保証するものではありませんので悪しからず。

当然クレジットカードの発行には年齢や、年収だけではなく勤続年数や、これまでのクレジットカードの利用履歴など複合的に判断されますので、一概には言えませんが、公式の年収ボーダーは500万円で間違いないと思います。

審査にかかわるあとの条件はおそらく他のクレジットカードと変わらず、過去に遅延などがないかや、ブラック歴がないかなどが重要になってくると思います。

ボーダーは年収500万円!?ダイナースクラブカードの審査情報

いかがだったでしょうか。

ボーダー500万円という数字以外だと思われた方も少なくないと思います。

念のためですが、年収というのは、手取りではなく、源泉徴収票に書かれている総支給額の金額です。

もし自分の年収がクリアしているという方は申し込みをして見てはいかがでしょうか?

dinerabana

-ダイナースクラブカード, 全ての記事

Copyright© ハイステータスクレジットカードナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.