三井住友VISAカード 全ての記事

三井住友VISAカードの発行日数はクレジットカード最速の3営業日!

更新日:

fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s

みなさんはクレジットカードの発行ってどれくらいの期間が必要だと思いますか?

私のイメージでは1ヶ月くらいかなーと思っていました。

しかし、ローンカードなんかは審査30分とかいうのもありますし、なんでクレジットカードだけ遅いの!?と思っていたら30分審査とまではいきませんが、3営業日で発行してくれるクレジットカードがありました。

三井住友VISAカードなら審査がスムーズに行けば3営業日で発行。一週間以内にはクレジットカードが届きます。

ということで本日は三井住友VISAカードの業界最速レベルの発行スピードの話をしてみたいと思います。

三井住友VISAカードを最短3営業日で発行させる方法

それでは具体的な話に入っていきたいと思いますが、三井住友VISAカードを3営業日で発行させる方法です。

クレジットカードの申し込みは様々な形で行うことが出来ます。

例えば、銀行の窓口で申し込んだり、書類を請求して申し込んだり、インターネットで申し込んだり様々あります。

三井住友VISAカードを3営業日で発行させるためにはインターネット申し込みを行わなければいけません。

申し込み窓口はこちらから↓

一つ目の条件はこれです。

そして二つ目の作業としては、引き落とし口座の設定をインターネットで完結させる必要があります。

三井住友VISAカードは引き落とし口座を任意で設定することが出来ます。

大抵の大手銀行であれば、設定することが可能です。

※楽天銀行は設定できませんでした。W

この口座認証を行うために、私の場合?は手持ちの通帳に最終印字されている預金残高を記載しろという認証方法が案内されました。

この作業で申し込み時に認証を完了させると後は審査に問題なければ最短で発行されます。

例えば、この認証作業で問題が発生した場合は、改めてアナログでの口座認証が発生します。

アナログ認証とは、口座に登録している届け印を提出して、三井住友カードから提携銀行に対して、確認を行うものです。

これになってしまうと、通常の流れに一週間程度期間がプラスされますので、一週間以内の発行はもう、絶望的です。

 

つまり、三井住友VISAカードを最短3営業日で発行させるためのポイントは二つ

  • インターネット申し込みをする
  • 口座認証を申し込み時にインターネットから完結させる
  • ただこれだけです。

    順を追って説明すると難しそうに感じますが、結構簡単です。

     

    海外旅行、急な出張に!

    これってどんなときに活用できるの?

    という話をサラッとしておくと、急な海外旅行や、出張が決まり、クレジットカードが早く欲しい!

    というシュチュエーションなどに最適だと思います。

    すでにクレジットカードを持っている方からすればどうでもいいですが、例えば、海外旅行が決まっているけどJCBカードしか持っていない!という方などは海外旅行にマストなVISAカードを素早く手にすることが出来ます。

    でも結局審査でおくれるんでしょ?

    私も、どうせ釣りでしょ?審査だ、何だかんだってケツつけて時間かかるんでしょ?と思っていましたが、実際にこれでカード発行が出来ている方が多いです。

    私は残念ながら、申し込み時に口座登録が完了せず、時間がかかりました。W

     

    しかも、三井住友VISAカードって審査そんなに難しくないんです。

    なぜかって?だって日本で発行されているクレジットカードの4枚に一枚は三井住友カードの発行するカードなのですよ。

    審査の難しいカードがこんな枚数発行されますか?

    三井住友VISAカードの発行日数はクレジットカード最速の3営業日!のまとめ

    三井住友VISAカードがご覧のように3営業日で発行、一週間以内には手元い届くという業界最速レベルの審査、発行スピードを誇ります。

    すぐにクレジットカードが手元に欲しいという方は是非、公式ページからインターネット申し込みを!

    三井住友VISAクラシックカードmituisumitomovisacard

    -三井住友VISAカード, 全ての記事

    Copyright© ハイステータスクレジットカードナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.